日本が世界に誇るべき国産ファニチャーブランド8選。

Webライター・インテリアコーディネーターのクロです。
Instagram/Twitter

 

シビれるかっこよさと洗練された佇まい。

そのどれもがこだわりを持って作られています。

老舗からベンチャーまで、生き残りが難しいと言われているインテリア業界で輝くファニチャーブランドたち。

家具好きならおさえておきたい「日本発のファニチャーブランド8選」をご紹介します。

 

journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー)

journal standard Furniture

ジャーナルスタンダードの母体でもある「ベイクルーズ」が運営しているファニチャーブランド。

時流を超えた、ファッションのようなスタイルを提案。

ヴィンテージを現代にフィットさせ、ヨーロッパを中心にセレクトした家具も取り扱っています。

テイストミックススタイルなので、どんなお部屋に合わせやすいのが特徴。

>>journal standard Furniture

 

FUJI FURNITURE(冨士ファニチア)

FUJI FURNITURE

 

「良い家具とは何か。」を追求し続け、1959年から今日に至るまで着実に成長してきた日本が誇るべきファニチャーブランド。

触れてみたくなるような美しい家具、そして機能性。

許容範囲のなかで実現できる意外性を家具に吹き込みながらプロダクト。

洋家具の製造を100%輸出からスタートした「世界に目を向けたファニチャーブランド」は日本でも普遍の人気を誇ります。

木の良さを生かした家具作りが定評。

>>FUJI FURNITURE

 

interior & furniture CLASKA(インテリアアンドファニチャークラスカ)

interior & furniture CLASKA

東京・目黒通りで古くから親しまれてきたホテルをリノベートし、ホテルやレストランを始め、ギャラリーやショップなども含めた複合施設を作り上げたCLASKA。

インテリアショップも立ち上げ、競争激化の家具インテリア業界に参入。

現代の日本人が求める美意識やジャパンカルチャーを造形しています。

>>interior & furniture CLASKA

 

広松木工

広松木工

木と異なる素材の融合を違和感なく実現するファニチャーブランド。

広松木工の合言葉「WHITE FUSION」は、全ての色の根元である白を背景にして「映える木の家具」をプロダクトすることを信念としている証。

使い手によって深められる経年変化の味わい深さを発進しつづけている。

暮らしの中に溶け込む家具の製造に注目。

>>広松木工

 

maruni(マルニ木工)

maruni

90年以上前に広島でスタートした木製家具の老舗。

創業者の山中武夫氏は広島・宮島が生まれ故郷。

宮島の木を用いた伝統工芸からなる「木を活かした物づくりの技術」に感銘を受けて家具作りを開始。

「100年経っても世界の定番でいたい」と考えるマルニ木工の家具は、長く使い続けたい人のためのジャパンファニチャーブランドです。

>>maruni(マルニ木工)

 

karimoku(カリモク)

karimoku

愛知県刈谷市にて1940年からスタートしたファニチャーブランド。

2010年、カリモク家具株式会社を設立。

以降カリモクの愛称で親しまれている。

>>karimoku(カリモク)

 

HIDA(飛騨産業)

HIDA

日本の木工文化を支えてきた岐阜・飛騨。

飛騨の匠たちが継承してきた木を扱う技術を存分に発揮している。

約100年の歴史の中で磨かれてきた家具作りのノウハウは「伝統」という敷居の高い言葉では語られず、日本人だけではなく世界の人々が使いやすい家具へと形を変えていると捉えることができる。

特に、飛驒産業の原点とも言える「曲げ木」の技術は必見。

>>HIDA(飛騨産業)

 

TRUCK FURNITURE(トラックファニチャー)

TRUCK FURNITURE

1997年、家具好きな2人(夫妻)が始めたファニチャーブランド。

大阪を拠点に「自分たちが欲しいと思う家具」を製造し続け、全国で話題を集めた。

カタログ「TRUCK WORKS」はスタイリングから撮影までを自らが行って完成させている。

>> TRUCK FURNITURE

  • この記事を書いた人

クロ

元インテリアコーディネーター。 現在はWebライター・サイト運営をしてます。 2017年〜フリーランスになり、日本を旅している途中です。 (コロナウイルスの流行に伴い自粛中) 日々の生活の様子はInstagramに載せています。

-インテリアブランド

Copyright© i syoku ju , 2020 All Rights Reserved.