ぐっすり寝たい人が押さえておきたい「腹式呼吸」の話

クロです。
Instagram/Twitter

この記事では、ぐっすり寝たい人が押さえておきたい「腹式呼吸」についてご紹介しています。

 

腹式呼吸をするとなぜ眠くなる?

寝れない原因の一つに自律神経のバランスが乱れていることが挙げられます。

自律神経は興奮や集中をする時に働く「交感神経」とリラックスや睡眠の時に働く「副交感神経」に分かれています。

寝れない時は交感神経が優位に働いていることが多いんですが、腹式呼吸は交感神経→副交感神経に切り替えてくれ?働きがあると言われているのです♪

 

その他にも腹式呼吸がもたらすメリットはたくさん!

喋るのが楽になる

腹式呼吸は発声練習の基礎にも用いられる呼吸法で、声帯を使いやすい呼吸法でもあります!

なので、普段から腹式呼吸になっていれば自然と喋るのが楽に♪

また、大勢の前で話す機会があっても声が通りやすいので聞きやすくなります!

長時間喋っても疲れないで楽チンですね♪

 

消化吸収力が上がる

腹式呼吸はお腹で呼吸をするので、お腹が膨らみます。

この時横隔膜が上下するので、内臓器官も同時に動きます。

内臓器官が動いて刺激されること自体が内臓のマッサージになり消化吸収力の向上に繋がるというわけです♪

内臓は直接マッサージできませんから、腹式呼吸で自然にマッサージしてあげれるといいですよね!

現代の食文化は消化器官に優しくないですから、こういったところでナチュラルケアしておくといいでしょう♪

 

代謝が良くなる

呼吸法は大きく分けて胸式呼吸と腹式呼吸に分かれます。

胸式呼吸よりも腹式呼吸の方がより多くの酸素を体内に取り込むことが可能♪

代謝には酸素が必須なので、より多くの酸素を取り入れられる腹式呼吸は代謝活性が期待できるのです♪

 

お腹の引き締め効果がある

腹式呼吸はお腹を動かす呼吸法なので、インナーマッスルを刺激する効果があります!

アーティストが引き締まったお腹なのも腹式呼吸のおかげだと言われています♪

インナーマッスルフィットネスが流行っていますが、忙しくてなかなかできないという人は、腹式呼吸でお腹を引き締めるといいですね♪

 

腰痛が改善される

腹式呼吸は横隔膜の上下運動にもなり、自然と姿勢が良くなります。

腰痛の多くは姿勢の悪さからきている場合が多いので、腹式呼吸で腰痛改善が期待できます♪

 

【Instagramもどうぞ】

グルメ系の投稿が多いです。

遡ると日本各地を旅していた時の投稿もあります。

 

  • この記事を書いた人

クロ

元インテリアコーディネーター。 現在はWebライター・サイト運営をしてます。 2017年〜フリーランスになり、日本を旅している途中です。 (コロナウイルスの流行に伴い自粛中) 日々の生活の様子はInstagramに載せています。

-フリーランス

Copyright© i syoku ju , 2020 All Rights Reserved.